音声よみあげ

配色変更

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

病棟 外来部門

外来

初診、再来とも予約制です。初診の方はまず受付へ、再来の方は再来受診機に診療券を通して受付へ向かいます。受付では院内PHSなどをお渡しして次の手順をご案内します。

電子カルテシステムと連携して各診療医がPHSでお呼び出しし、診察室に入っていただきます。病状の必要に応じ即日や予約で検査を計画、実施して結果をご説明していきます。

緊急のお子さんに対応する救急玄関は正面玄関と別に設置しています。さらに広域、緊急のお子さんのためにヘリポートがあります。(左車両は車いす、ストレッチャー対応です。)

基本診療設備

血液検査は採血量に制限があるため、微量採血管や毛細管にも対応しています。検体は電子カルテと連携したバーコード管理になっています。脳波検査もネットワーク化しました。

画像検査もフィルムレスでネットワーク化しており、X線撮影、CT、MRI、骨密度測定などを行っています。放射線部にはがん治療に対応してリニアックが導入されています。

外来理学療法室では通院の形で作業、運動訓練が行われ、また1階には言語聴覚療法室もあります。なお、地下1階では食堂、売店、理容室(要予約)がご利用いただけます。

相談室

相談室

訓練施設のご利用にあたり、対応する措置制度、契約制度があり、あらかじめ相談室で詳しくご説明しています。